企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

2020年の子年にちなみ、ハリネズミのフィギュアを発売 タカラトミー、「干支アニア」シリーズから

タカラトミー 「干支アニア 子(ハリネズミ)」

 

 タカラトミー(東京都葛飾区)は、手のひらサイズの動物フィギュア「アニア」シリーズの最新商品として来年のえとをモチーフにした「干支(えと)アニア 子(ね・ハリネズミ)」を11月7日、発売した。希望小売価格は税別600円。

 「アニア」シリーズは、2013年6月の発売以来、セット商品を含め、国内外で1000万個以上を出荷している。「干支アニア」シリーズは、えとにちなんだフィギュアと赤い座布団(フェルトシート)、びょうぶがセットになっている。えとのイメージと「アニア」の動物モチーフを生かした商品で、第5弾となる今回は子(ね)年にちなみ、モチーフとして「ハリネズミ」を採用した。

 原型開発の担当者は、ハリネズミをペットとして飼育しており、つぶさに観察してハリネズミの特徴やフォルムを再現するよう試行錯誤を重ねたという。フィギュアはひと続きに見えるが、首の部分が自然に可動する。

 

「持続可能な食と地域を考える」シンポジウム
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ