企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

再生医療分野の国際学術イベントNICHEを10月13~15日開催 14日にはゲスト3人の特別講演と江戸川ニッシュ賞受賞スピーチも

日印再生医療センター 「第14回NCRM NICHE」

 

 日本とインドのジョイントベンチャー、日印再生医療センター(NCRM)は、再生医療分野の国際学術イベント「第14回 NCRM NICHE(ニッシュ)」を10月13~15日、芝浦工業大学豊洲キャンパス(東京都江東区)で開催する。

 医学、工学、薬学など領域を超えてネットワークを構築し、新たな共同研究や発見を生み出すプラットホームとなることを目的としており、2006年から毎年開催している。イベントでは特別講演のほか、クイズ大会、研究発表などを行う。芝浦工大と江戸川病院が共催する。

 10月14日は、世界の第一線で活躍するゲスト3人による特別講演会と、カナダのトロント大学で行われる第2回江戸川ニッシュ賞授賞式の模様や、受賞者のスティーブン・ローゼンバーグ博士(米国立がん研究センター)のスピーチを上映する。特別講演は、京都大学iPS細胞研究所の江藤浩之教授による「iPS細胞技術を用いた血小板;大規模製造」、トロント大学生物学部マリア・クリスティナ・ノストロ助教授の「多能性幹細胞を用いたヒトβ細胞発生のモデリング」、ケルン大学神経生理学ユルゲン・ヘシュラー教授の「再生医療とアンチエイジングのための幹細胞」。

 再生医療に携わる医師、研究者、学生を参加対象としている。定員300人で、日英同時通訳がある。参加費は無料。

 

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ