企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

歩くたびに靴内を換気、足の蒸れや不快な臭いを防ぐ インフォムが「AIR’S風の靴」を発売

インフォム 「AIR’S風の靴」プレーントゥ

 

 インフォム(愛知県一宮市)は、歩くたびに靴の内部を換気する男性用の靴「AIR’S風の靴」を7月26日に発売した。乾いた外気を取り込んで、蒸れた空気を排出し、内部の湿度と温度を外気並みに低下させるという。

 ビジネスマンなど一日中靴を履く人にとって靴の蒸れは、不快な臭いや水虫の発生につながる。そんな悩みを解決したいと、機械設計技術者でもある伊藤隆好代表が、靴底内部にポンプ室と2個の逆止弁を組み込んだ。歩行時に靴を踏み込むと、靴底のポンプ室が圧縮され、ポンプ室内の乾いた空気が、排気用の逆止弁を通って足指先に噴射される。内部の蒸れた空気は、足の甲と靴のアッパー(足の甲を覆う部分)の間から靴の外に押し出される。逆止弁があるため、蒸れた空気が靴内に戻ることはない。圧縮されたポンプ室は、かかと部分から乾いた外気を取り込んで復帰する。1歩ごとに約4ccの空気が換気されるという。

 サイズは24.5~27センチの6種類、黒色で牛革、外羽根タイプで、デザインはプレーントゥとストレートチップの2種類。税別の価格は2万7000円。

 

・公式HP:http://www.airs-shoes.com/

 


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ