企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

味の素AGFがブレンドコーヒー「森彦の時間」9月発売 アトリエ・モリヒコ監修、北海道札幌の珈琲店「森彦」をイメージ

味の素AGF ブレンド・コーヒー「森彦の時間」

 

 味の素AGF(東京都渋谷区)はアトリエ・モリヒコ(札幌市)が監修したブレンドコーヒー「森彦の時間」6商品を、9月2日発売する。オープン価格。

 AGFは日本各地で人気のあるローカルカフェやロースター(コーヒー豆をばいせんして卸売りや小売りする業者)に着目しているという。AGFの調査によると、北海道は日本で最もレギュラーコーヒーの飲用杯数が多いことから、札幌市民に愛されているコーヒーブランド「森彦」と新しいレギュラーコーヒーを共同開発した。

 北海道らしいコーヒーを追求した「森彦ブレンド」は、深いりだがまろやかでほんのりと甘いが感じられる。「マイルドブレンド」はナッツのような香ばしく豊かな風味とほどよい苦み、優しい甘みが調和している。「アフリカン・ムーンブレンド」は、アフリカ・ウガンダのルウェンゾリ山脈で収穫された完熟豆だけを使用した。この3種類は10グラム5袋入りの「ドリップコーヒー」でも販売する。

 

・アトリエ・モリヒコの公式サイト:https://www.morihico.com/

 

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ