企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

月単位の勤務時間変更や1時間単位での年休取得が可能に サクラファインテックジャパン、7月1日から導入

サクラファインテックジャパン 「時差勤務」「時間単位年次有給休暇」制度を導入

 

 病理検査機器・器材のトータルサプライヤー、サクラファインテックジャパン(東京都中央区)は、7月1日から社員が月ごとに勤務時間帯を選択できる「時差勤務」制度と、時間単位で年次有給休暇を取得することができる「時間単位年次有給休暇」を導入する。

 時差勤務は、勤務時間帯を7類型から選択できる。現行の勤務時間帯(午前8時45分~午後5時30分)を含め、勤務時間帯を前後にスライドさせることが可能となる。

 時間単位年次有給休暇は、1時間単位で年間5日(計40時間)の範囲内で休暇を取得できる制度で、オフィス近隣の医療機関に通院したり、昼休みを挟んで友人と長めのランチを楽しんだりといった使い方ができる。

 


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ