企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

「ライフプランの立て方」「家計収支」「住宅ローン」が三大相談事 日本FP協会、「くらしとお金のFP相談室」2018年度実施状況

日本FP協会 「くらしとお金のFP相談室」相談テーマ

 

 NPO法人日本ファイナンシャル・プランナーズ(FP)協会(東京都港区)は、「くらしとお金のFP相談室」の2018年度実施状況をまとめた。FP相談室では、ライフプランや家計管理など生活全般にかかわるお金の不安や疑問について、FPに50分間無料で対面相談できる。

 2018年度の相談実施総数は874件で、前年度の870件とほぼ変わらなかった。相談の多かった上位三つのテーマは、「ライフプランの立て方」「家計収支」「住宅ローン」で、4位以降は「保険」「リタイアメントプラン」「教育資金」「金融資産運用」の順だった。相談者は30代と40代が多かった。

 FP相談室は、札幌、仙台、東京、金沢、名古屋、大阪、広島、福岡の全国8カ所に常設している。

 

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ