企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

ゲーム感覚で始める投資体験アプリ「iFreeタッチ」の配信開始 大和証券投資信託委託、バーチャルコンシェルジュがサポート

 

 大和証券グループの大和証券投資信託委託(東京都千代田区)は、ゲーム感覚で投資体験を楽しめるアプリ「iFree(アイフリー)タッチ」を開発し、今月、配信を始める。

 「iFreeタッチ」は、人気イラストレーターの森倉円さんが描くバーチャルコンシェルジュ「リーナ」と会話しながら投資を学び、気に入ったファンドに資金を配分する投資ゲームだ。ファンドは現実の金融市場と連動して値動きするため、実際の投資に近いシミュレーションを体験できる。

 アプリは、金融業界全般に多くのアプリの開発実績があるキーポート・ソリューションズ(東京都港区)と、さまざまなコンテンツを開発する受託開発専門企業トーセ(京都市下京区)」と共同で開発した。スマートフォンを使用し、基本プレイ料金は無料。

 7月から、資産の増加率を他のプレーヤーと競い合う「iFreeダービー」を開催する。優勝賞金は現金100万円で、5位までの上位プレーヤーに賞金が贈られる。

 公式サイトでは、「iFreeダービー」のランキング速報やファンド運用実績など、ユーザーが気軽に楽しく投資体験できる情報を配信する。

 

・公式サイト:https://www.ifreeapp.jp/

 

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ