企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

「パークラン」日本上陸 住友生命がパートナーシップを締結

住友生命保険 「パークラングローバル」とパートナーシップ契約を締結

 

 住友生命保険(大阪市)は、英国の非営利団体「パークラングローバル」とパートナーシップを結び、世界各国で行われている運動イベント「パークラン」を国内で展開する、と発表した。パークラングローバルは、パークランジャパンを設立し、国内のパークラン運営を担う。今後、全国に展開する、としている。

 パークランは、毎週土曜の朝定時に行われる参加費無料の運動イベントで、5キロのウオーキング、ジョギング、ランニングなどを行う。大人から子どもまで、誰でも気軽に参加できる。習慣的に集まり、楽しみながら運動する場となることで、健康増進に寄与する取り組みだ。現在、世界20カ国、毎週1700カ所以上で開催されている。活動を支える運営ボランティアとして、毎週30万人以上の人が参加している。2004年に発祥して以来、350万人の会員が延べ4500万回のパークランに参加している。

 住友生命は、日本で唯一のオフィシャルスポンサーとして、日本国内でのパークラン展開を全面的にサポートする。

 


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ