企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

小さい子どもでも服用できる総合風邪薬 大正製薬、「パブロン」シリーズから、微粒と錠を発売

大正製薬 「パブロンSα〈微粒〉」、「同〈錠〉」

 

 大正製薬(東京都豊島区)は、風邪薬のトータルブランド「パブロン」から、小さい子どもがいる家庭でも常備薬として使える総合風邪薬「パブロンSa<微粒>」「パブロンSa<錠>」を発売した。

 せき、喉の痛み、鼻づまり、発熱など、風邪の諸症状に効果がある成分を配合した。微粒は1歳から、錠は5歳から服用できる。セルフメディケーション税制の対象品となっている。

 

「持続可能な食と地域を考える」シンポジウム
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ