企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

人材への投資効果を高める経営者向け支援ツール ココロデザイン、新機能を導入し、2月25日にリリース

 

 ココロデザイン(福岡市)は、人材への投資効果を高める経営者向けの支援ツール「ココトレ」に、三つの適性評価を表示する新機能を導入し、2月25日にリリースする。

 ココトレは、クラウド上で手軽に実施できる検査で、税別の費用は1人当たり3500円。見た目や態度からは見えてこない社員の本音や心身の状態、トラブル傾向などを“見える化”し、人手不足解消や社員一人一人の生産性向上をサポートする。

 今回導入される新機能は、社員の三つの適正から、ストレスや離職傾向などとの関係性が分かり、人事面での判断精度の向上や社員の定着率アップに貢献できる、としている。

 採用選考する際の適性検査としてだけでなく、入社後に適材適所への配置や離職傾向を把握した上で早期ケアを行うなど、定期的に活用することで、快適な職場環境を提供し、生産性向上につながるという。

 検査は20分前後で終了し、結果は即時反映される。「パワハラ傾向」「不満傾向」「散漫・不注意傾向」など問題を抱える傾向を90%の確率で的中させる。

 ココロデザインは、サービスの正式リリースを記念し、初めて利用する企業を対象に、3人まで無料で検査できるキャンペーンを3月31日まで行っている。

 

・ココトレ:https://cocotre.biz/

 

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ