企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

ハワイ島でグランピングサービス 西武ホールディングス、日本航空が合意

西武ホールディングス 「ウェスティン ハプナ ビーチ リゾート」グランピングサービス

 

 西武ホールディングス(東京都豊島区)は、同社の連結子会社であるプリンスリゾーツハワイインク(米ハワイ州)が米ハワイ島で展開する事業で、利用客に対し付加価値の高い滞在体験を提供することを目的に、日本航空(東京都品川区)と、アクティビティー商品・サービスを共同で企画開発することについて合意した、と発表した。

 西武グループは「ウェスティン ハプナ ビーチ リゾート」と「マウナケアビーチホテル」をハワイ島に所有している。国内外で積極的にリゾート事業を展開している西武グループの強みと、ハワイ島にも直航便を就航し、65年以上、ハワイ旅行を企画・提案しているJALの強みを生かし、多様化する顧客ニーズに合わせ、新たなハワイ島の旅行体験を創造することを目指す、としている。

 第1弾として、ウェスティン ハプナ ビーチ リゾートで大自然に囲まれながら、ぜいたくなアウトドア体験を満喫できる“グランピングサービス”を開発した。ホテル敷地内のグランピング専用エリアで、たき火によってコナコーヒーを焙煎(ばいせん)したり、地産食材にこだわったバーベキューディナーを楽しんだりできる。

 


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ