企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

「人生に満足している」高齢男性は40代男性の2倍 PGF生命調査、老後への備え満足度は17.8%

 

 プルデンシャル ジブラルタ ファイナンシャル生命保険(PGF生命、東京都千代田区)は、10月9~11日、20~79歳の男女を対象に「人生の満足度に関する調査2018」をインターネットで行い、有効サンプル2000の集計結果を公表した。

 「これまでの人生の総合的な満足度」を尋ねたところ、「非常に」と「やや」を合計した「満足している」としたのは、全体の44.8%で、「全く」と「あまり」を合計した「満足していない」と答えた26.8%を大きく上回った。ただし、年代や性別によって開きが大きく、満足しているのは、60代と70代男性が62.0%なのに対し、40代男性は32.5%だった。満足している割合は20代から50代までは男性よりも女性の方が高い傾向も見られた。

 仕事や職業についての総合的な満足度は、世代が上がるごとに高くなり、満足していると答えたのは、20代は34.2%だが、60代、70代は61.6%に上った。

 老後への備えの満足度は、全体で満足していると答えたのは17.8%にとどまり、満足していないのは51.9%だった。

 2018年の人生満足度を上げてくれたニュースは、自由回答で、1位は53人が挙げた「大坂なおみさんの全米オープン優勝」、2位は35人の「サッカーワールドカップでの日本代表の躍進」とスポーツが上位を占めた。3位は「本庶佑さんのノーベル医学生理学賞受賞」、4位は「株価の上昇・好景気」、5位は「ボランティア尾畠春夫さんによる行方不明2歳児発見」だった。

 


スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ