企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

司馬遼太郎「街道をゆく」に登場する滋賀県の魅力 成安造形大の学生が実際に訪れ、魅力をプレゼン

滋賀県 「はっけん!学生が語る 滋賀・近江の魅力」

 

 滋賀県は12月8日、LEAGUE有楽町(東京都千代田区)で、作家の司馬遼太郎氏が訪れた滋賀県の魅力を学生目線で発信する「はっけん!学生が語る 滋賀・近江の魅力」を開催する。

 県内にある成安造形大学の学生8人が、著書「街道をゆく」をきっかけに、司馬氏が最初に訪れた「湖西のみち」などを実際に訪ね、感じたことを「学生が見つけた滋賀の魅力」としてプレゼンテーションする。

 イベント後に、制作したムービーをユーチューブで公開する。2019年3月に学生目線で発見した魅力を冊子にまとめ発行する。

 「街道をゆく」は「週刊朝日」に1971年から1996年まで連載した紀行で、国内だけでなく、海外も訪ねている。司馬氏は滋賀に幾度も訪れていることから、滋賀県は2016年に司馬遼太郎記念財団と「滋賀の魅力を発信するための基本協定」を締結した。今回のイベントは、財団が協力する。

 イベントの参加希望者は、電子メール(renkei@seian.ac.jp)かFAX(077-574-2120)で、成安造形大地域連携推進センター宛てに申し込む。定員は50人。

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ