企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

内部通報窓口代行サービスで、12カ国語に対応 ランゲージワンが三者通話で提供

ランゲージワン 「三者通話の仕組みを活用した多言語通訳サービス」

 

 ランゲージワン(東京都渋谷区)は、NEC VALWAY(東京都新宿区)が12月1日から提供する「内部通報窓口代行サービス・ベーシック」に、三者通話による12カ国語対応の多言語電話通訳サービスを提供する。

 内部通報窓口代行サービス・ベーシックは、「法令違反・社内規定違反の申告」や「ハラスメント相談・メンタル相談」を企業に代わって受け付けるサービス。将来的に企業が外国人労働者の雇用を拡大する事を想定し、外国人労働者の声を迅速、正確にレポートするため、多言語対応に力を入れている。

 ランゲージワンは、多言語対応の部分を担い、日本語でのコミュニケーションが困難な外国人労働者と、NEC VALWAYのコールセンタースタッフとの間で、三者通話による電話通訳を提供する。

 対応する言語は、英語、中国語、韓国語、ポルトガル語、スペイン語、タイ語、ロシア語、タガログ語、ベトナム語、ヒンディー語、インドネシア語、ネパール語で、対応時間は平日の午前9時から午後6時まで。

 

・内部通報受付代行サービス: https://nec-vw.com/koueki-tsuhou/

 


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ