企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

つくば国際スポーツアカデミーが第5期生募集要項を公表 1月17日からエントリー、五輪教育やコーチングなど学ぶ

つくば国際スポーツアカデミー(TIAS)

 

 つくば国際スポーツアカデミー(TIAS)は、2019年度入試の第5期生募集要項を公表し、1月17日からウェブでエントリーを受け付ける。

 つくば国際スポーツアカデミーは、日本政府が推進するスポーツとオリンピック・パラリンピックムーブメント普及のための「Sport for Tomorrow」プログラムの一環として開設された。TIASの母体である筑波大学は、アジア初の国際オリンピック委員会(IOC)委員だった嘉納治五郎氏が前身校の学長で、100年以上にわたって日本のオリンピック・ムーブメントに貢献している。TIASは、世界から選出された学生と交流し、オリンピック・パラリンピック教育や、最新のスポーツマネジメント、ティーチング、コーチング、異文化学習などを学ぶことができる。

 募集する第5期生は、通常2年の修士課程の修業年限に対し、18カ月の早期終了を目指す。出願資格は、日本国内の4年生大学を卒業または2019年9月までに卒業見込みの人などで、詳細は、http://tias.tsukuba.ac.jp/

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の結果(10月24日開催)

浦和レッズ 2-0 サガン鳥栖 鹿島アントラーズ  - ※11月21日開催 ヴァンフォーレ甲府 ジュビロ磐田 1-1 (PK:3-4) ベガルタ仙台 川崎フロンターレ 2-3 モンテディオ山形  

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ