企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

東京・丸の内で食の祭典 農林水産省が11月3、4日に開催

農林水産省 「JAPAN HARVEST 2018 丸の内農園」

 

 農林水産省は11月3、4の両日、「食と農林漁業の祭典」の一環として、東京・丸の内で「JAPAN HARVEST 2018 丸の内農園」を開催する。

 2012年に初開催し、今年で7年目。毎年2日間で約15万人が来場するという。

 ユネスコ無形文化遺産「和食;日本人の伝統的な食文化」の登録5周年に当たる今年は、日本の四季や地形、気候から生み出される豊かな日本食や食文化に触れることで、魅力や奥深さを体感できる空間づくりを行い、農業関係者や生産者の取り組み、農林水産物の作り手の思いを感じ取ることができる企画にする、としている。

 例年通り、将来の農林漁業の担い手となる高校生が「ご当地!絶品うまいもん甲子園」で勝ち抜いたオリジナルメニューを販売したり、大学生による農業や食に関する日ごろの取り組みを紹介する。

 

・公式ウェブサイト:http://tabeyo-kokusan.jp/japan-harvest2018/

 

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ