企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

阪南大生がリヤカーを引いて大阪から福島に募金の旅 東日本大震災で被災した子どもたちのため

阪南大学 国際観光学部・池田 剛大さん

 

 阪南大学(大阪府松原市)国際観光学部の池田剛大さんは、大阪市から福島県二本松市までの約840キロを、リヤカーを引きながら寄付金を募って歩いた。

 池田さんは、東日本大震災で被災した子どもたちのためにと旅を企画し、集まった寄付金11万7000円を、二本松市で屋内遊び場を運営する「チャンネルスクエア」に寄付した。

 8月5日に大阪市を出発した池田さんは、リヤカーを引きながら国道や山道を歩いた。途中、駅前や該当で「福島のために」と書かれた募金箱で寄付金を集め、9月15日に二本松市に到着した。道中は、公園を探して寝泊まりしたという。

 9月17日に寄付金の贈呈式が行われ、池田さんがチャンネルスクエアの平学代表理事に手渡した。池田さんは「何度もやめようと思った。それぐらいつらかったが、最終的に子どもたちの笑顔を見られてよかった。とてもいい経験になりました」と話した。

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の全日程が確定

 天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会・準々決勝の全日程が確定した。  鹿島アントラーズがAFCチャンピオンズリーグ準決勝に進出していることにより、同クラブとヴァンフォーレ甲府の一戦のみ11月21日に開催され … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ