企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

歴史ある野外彫刻の国際コンクール 「UBEビエンナーレ」 10分の1の模型作品を展示

宇部市 「第28回UBEビエンナーレ応募作品展」

 

 山口県宇部市は、10月1日~11月4日、ときわ湖水ホール(宇部市)で、世界で最も歴史ある野外彫刻の国際コンクール 「UBEビエンナーレ」の第28回展に応募した、実物の約10分の1の模型作品を一堂に展示する「第28回UBEビエンナーレ応募作品展」を開催する。

 応募総数は318点で、そのうち海外からは42カ国から89点が出品された。9月30日に2019年秋の本展で実物を展示する作品15点と入選模型作品40点を決める1次審査を行う。日本を代表する彫刻家や美術評論家など10人の選考委員が審査し、審査の模様は、報道関係者や一般来場者に公開し、インターネットでライブ配信する。

 1961年に国内初の大規模な野外彫刻展としてスタートした「宇部市野外彫刻展」は、これまでに向井良吉、柳原義達、佐藤忠良、舟越保武ら日本を代表する彫刻家が参加している。2009年から「UBEビエンナーレ」に名称を変え、海外アーティストにも門戸を開いた。

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の全日程が確定

 天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会・準々決勝の全日程が確定した。  鹿島アントラーズがAFCチャンピオンズリーグ準決勝に進出していることにより、同クラブとヴァンフォーレ甲府の一戦のみ11月21日に開催され … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ