企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

「ぐんま麦豚」の生ハム、赤城高原のレタス、メゾンカイザーのパンで生ハムサンド 羽田空港などで9月26日まで期間限定販売

JALUX 「生ハムサンド」

 

 JALUX(東京都港区)とパリに本店がある有名パン店「メゾンカイザー」を展開するブーランジェリーエリックカイザージャポン(東京都港区)は、群馬県の「育風堂(いくふうどう)精肉店」「農園星ノ環(ほしのわ)」とコラボレーションした「生ハムサンド」を、羽田空港の「BLUE SKY」、メゾンカイザーの関東各店舗、群馬県アンテナショップ「ぐんまちゃん家」(東京都中央区)で販売している。販売期間は9月26日までで価格は税込み650円。

 「JALが地域と一緒に『地域の元気』を創る」をコンセプトに、3カ月ごとに各地域の魅力を重点的に伝え、地域活性化の手伝いをする取り組みとして始めた「JAL 新・JAPAN PROJECT」の一環。

 生ハムサンドは、銘柄豚「ぐんま麦豚」を使った育風堂精肉店の生ハム、赤城高原の寒暖差の大きい気候で育てられた農園星ノ環のレタス、クルミの食感を加えたメゾンカイザーのクルミパン「パンオ ノワ」で作った。

 9月15、16の両日、羽田空港第1ターミナル1階の到着ロビーにある「BLUE SKY FLIGHT SHOP」で生ハムサンドの試食販売を実施する。群馬県のマスコット「ぐんまちゃん」も来店する予定だ。

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝のキックオフ時間と試合会場が決定

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 準々決勝(10月24日開催)のキックオフ時間と試合会場が下記の通り決定した。 ◆天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 準々決勝 マッチスケジュール  10月2 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ