企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

10月8日は“糖をはかる日” 啓発活動や無料講演会を実施

糖尿病治療研究会 「10月8日は、糖をはかる日」

 

 糖尿病治療研究会(東京都港区)は、10月8日が“糖をはかる日”として、「血糖と健康のかかわり」について改めて考えてもらい、糖尿病予備群を含む一般の人や糖尿病患者、保健指導・医療関係者に対し、今年もさまざまな啓発活動を実施する。

 2017年9月に発表された2016年「国民健康・栄養調査」によると、国内で糖尿病が強く疑われる人(糖尿病有病者)と糖尿病の可能性を否定できない人(糖尿病予備群)は、それぞれ約1000万人と推計されている。特に有病者は年々増加しており、この調査で初めて1000万人台に上ったことが報告された。

 同研究会が主催する「10月8日は、糖をはかる日」は、「血糖を知る、はかる、コントロールする。」を基本テーマに、幅広い内容の情報を提供する。その一環として9月26日、東京都千代田区の日比谷図書文化館で、参加費無料の講演会を行う。事前申し込みが必要。

 

・講演会の詳細:http://www.dm-net.co.jp/10-8/

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ