企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

名物は毒饅頭? ドクダミを練り込んだ熱海温泉の新企画第1弾

伊豆半島合同会社 「熱海温泉 毒饅頭」

 

 地元に眠る伝統文化や希少な食材を再発掘する伊豆半島合同会社(静岡県熱海市)は、熱海温泉の新たな魅力を創出する企画の第1弾として、解毒作用があり、和漢として有名なドクダミを練り込んだ「熱海温泉 毒饅頭」を8月8日から販売している。税別1389円。

 兵庫県産無農薬栽培のドクダミをパウダーにし、生産量が少なく高価な鹿児島県と宮崎県産の本葛を混ぜて生地にした。あんは、北海道産の小豆をこしあんにした。パッケージは、三重県の職人が丁寧に作った桐箱を使用し、箱の表面に書道家、武田双雲氏の書を印字した。縁起物として、大吉だけのおみくじも封入している。日によって、おみくじを手渡しする場合もあるという。

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の全日程が確定

 天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会・準々決勝の全日程が確定した。  鹿島アントラーズがAFCチャンピオンズリーグ準決勝に進出していることにより、同クラブとヴァンフォーレ甲府の一戦のみ11月21日に開催され … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ