企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

女性が活躍している企業は? 東洋大、独自の評価指標でランキング発表

東洋大学 「法人ランキング2018 上位50社」

 

 東洋大学(東京都文京区)の人間価値研究会ダイバーシティ研究グループは、女性の活躍を客観的に評価する指標「女性活躍インデックス」を開発し、法人別と業種別のランキングを発表した。

 インデックスは、厚生労働省の「女性の活躍推進企業データベース」の18項目の中から、女性と男性それぞれの「平均継続勤務年数」「管理職に占める女性労働者の割合」、女性と男性それぞれの「育児休業取得率」など、女性活躍を示す7項目を抽出し、東洋大が独自に開発した計算式でポイントを算出した。このインデックスを用いれば、ランキング対象外の法人でも、女性活躍度を把握することができる、としている。

 「法人ランキング2018」は、1078法人の上位50法人をランキングした。その結果、1位が東建コーポレーション、2位が銀座アスター食品、3位がローソン、4位がイオンファンタジー、5位がイオンビッグだった。

 そのほかに、「法人ランキング2017―2018統合版」「業種ランキング2018」「業種別法人ランキング2018 各上位5社」も公表している。

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

3回戦の結果(7月11日開催)

川崎フロンターレ 1-1(PK:4-2) 水戸ホーリーホック 湘南ベルマーレ 1-1(PK:4-3) V・ファーレン長崎 サガン鳥栖 3-1 徳島ヴォルティス ヴィッセル神戸 6-1 ジェフユナイテッド千葉 柏レイソル … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ