企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

ウィンブルドン主催のクラブが150周年記念式典 アジアからは「グラスコート佐賀テニスクラブ」が招待

オールイングランド・ローンテニス・アンド・クローケー・クラブ(AELTC)創立150周年記念式典に招待されたグラスコート佐賀テニスクラブ

 

 テニスの四大大会の一つ、「ウィンブルドン選手権」を主催する英ロンドンの「オールイングランド・ローンテニス・アンド・クローケー・クラブ(AELTC)」は今年、創立150周年を迎え、7月31日~8月4日に記念式典が開催される。式典には英国国内から6のテニスクラブ、世界各国から12のクラブが招待され、アジア地域からは唯一、「グラスコート佐賀テニスクラブ」が招待された。

 式典では親善試合やパーティーなどを通して親睦や交流を図るとともに、世界的に数が少なくなった天然芝(グラスコート)ならではのテニス文化を世界中から集まったメンバーで共有し、後世に伝える。

 グラスコート佐賀テニスクラブは、1975年に設立された日本唯一のグラスコートのテニスクラブ。ウィンブルドンを目指す子どもたちのキャンプや大会などの開催を通じて、長年にわたりAELTCと友好関係にある。記念式典にはクラブメンバー10人で出席するという。

 同クラブの緒方周CEOは「先代がウィンブルドンに憧れて設立し、日本でグラスコートのテニス文化を守り広めてきた功績が認められて非常に光栄」としている。

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

3回戦の結果(7月11日開催)

川崎フロンターレ 1-1(PK:4-2) 水戸ホーリーホック 湘南ベルマーレ 1-1(PK:4-3) V・ファーレン長崎 サガン鳥栖 3-1 徳島ヴォルティス ヴィッセル神戸 6-1 ジェフユナイテッド千葉 柏レイソル … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ