企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

運転資金が最も必要な時期に資金調達が可能に Tranzax、弁護士ドットコムと業務提携

Tranzax 「PO(Purchase Order)ファイナンス」概要図

 

 金融とITが融合したフィンテックのベンチャー企業、Tranzax(東京都港区)は、ウェブ完結型クラウド契約サービス「クラウドサイン」を提供する弁護士ドットコム(東京都港区)と業務提携する、と発表した。

 今年9月をめどに、クラウドサインの利用者に、受注した時点で資金調達ができる「PO(Purchase Order)ファイナンス」の提供を始める。受注を電子記録債権化することで、これまでは困難だった受注時点からの債権担保融資ができるようになる。すぐに運転資金が必要な中小企業や個人事業主は、発注企業との契約から資金調達までを統合的に行うことができ、キャッシュフローの改善につながる、としている。

 電子記録債権化された受注債権をTranzaxが金融機関に譲渡することで、中小企業は金融機関から資金調達ができる。

 クラウドサインは、クラウド上だけで契約を締結することができるサービスで、契約作業にかかる時間を節約できるほか、郵送代、紙代、インク代、印紙代を削減できる。契約書を一元管理することで、業務の透明性が増し、コンプライアンスの強化にもつながるとしている。2万5000社以上が利用しているという。

 

・Tranzaxホームページ:http://www.tranzax.co.jp/

・弁護士ドットコムホームページ:https://www.bengo4.com/

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

3回戦の結果(7月11日開催)

川崎フロンターレ 1-1(PK:4-2) 水戸ホーリーホック 湘南ベルマーレ 1-1(PK:4-3) V・ファーレン長崎 サガン鳥栖 3-1 徳島ヴォルティス ヴィッセル神戸 6-1 ジェフユナイテッド千葉 柏レイソル … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ