企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

3薬科大が連携し、プロジェクト始動 時代の要請に応える薬剤師を養成

左から、明治薬科大 学長 石井啓太郎 氏、京都薬科大 学長 後藤直正 氏、星薬科大 学長 田中隆治 氏

 

 京都薬科大学(京都市)、星薬科大学(東京都品川区)、明治薬科大学(東京都清瀬市)は、団塊の世代800万人が後期高齢者に達する「2025年問題」など今後の時代の要請に応える薬剤師を養成するため、3大学連携SCRUMプロジェクトを始める。

 3大学の薬剤師輩出数は2017年度の新卒実績で11.1%を占める。プロジェクトは、3大学の教育・研究に関するノウハウを結集し、医療の課題に挑む薬剤師の養成を目指す。2018年の政府の基本構想に、社会人が大学などで新技術や知識を学び直す「リカレント教育」が盛り込まれたことを受け、現役の学生だけでなく、社会で活躍する薬剤師や薬学教育を担う大学教職員も対象としている。

 名称のSCRUMは“「科学(Science)」を通して、社会と「対話(Communicate)」し、「研究力(Research)」を磨き、知識・学び・経験を「統合(Unite)」できる薬剤師の養成を介して、3大学で医療課題に挑む「行動(Movements)を開始する”という意味を込めた、としている。

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

3回戦の結果(7月11日開催)

川崎フロンターレ 1-1(PK:4-2) 水戸ホーリーホック 湘南ベルマーレ 1-1(PK:4-3) V・ファーレン長崎 サガン鳥栖 3-1 徳島ヴォルティス ヴィッセル神戸 6-1 ジェフユナイテッド千葉 柏レイソル … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ