企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

美しい文字を書く人の印象は「好感が持てる」 公文エルアイエルが意識調査

公文エルアイエル 「Q:文字を褒められてうれしかった経験はありますか? (単数回答)」

 

 公文エルアイエル(大阪市)は5月31日~6月4日、30~50代の男女600人を対象に、「美しい文字に関する意識調査 2018」をインターネットで実施した。

 複数回答で、「文字が美しい男性に対する印象」は、1位が「賢い・知的」(45.3%)で、2位が「好感が持てる」(42.3%)、3位が「ていねい」(33.7%)。「文字が美しい女性に対する印象」は1位が「好感が持てる」(44.7%)、2位が「賢い・知的」(44.3%)、3位が「上品」(43.0%)という結果だった。全体的に女性の方が、文字が美しい男性と女性双方を高評価する傾向が強く、男性の回答に比べ、それぞれの1位と2位で約20ポイントの差を付けていた。

 「文字を褒められてうれしかった経験」の有無を尋ねたところ、「ある」と答えたのは、男性が32.0%、女性は58.0%で女性の方が多く、全体的に年代が下がるほど、褒められた経験が少なくなっていた。メールや会員制交流サイト(SNS)などデジタルデータでのやり取りが増えたことで「手書き文字離れ」が進んでいる状況がうかがえた。

 自由回答で自分が感動したきれいな文字にまつわるエピソードを聞いたところ「尊敬する先輩からの年賀状の文字がきれいで、今まで以上に良い印象を持った」(30代・男性)、「小学生のとき、クラスのやんちゃな男の子がびっくりするくらい字がきれいだった。風邪で休んでノートを届けてくれたとき感動した」(40代・女性)など、美しい字を書く人に対して印象が良くなることも分かった。

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の結果(10月24日開催)

浦和レッズ 2-0 サガン鳥栖 鹿島アントラーズ  - ※11月21日開催 ヴァンフォーレ甲府 ジュビロ磐田 1-1 (PK:3-4) ベガルタ仙台 川崎フロンターレ 2-3 モンテディオ山形  

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ