企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

ノーベル賞受賞者の話を聞いて、科学の未来を考えよう お茶の水女子大で国際シンポジウム開催

岩手県 「ノーベル賞受賞者に聞くILCが開く科学の未来」

 

 ILC推進国際シンポジウム「ノーベル賞受賞者に聞くILCが開く科学の未来」が8月5日、お茶の水女子大学(東京都文京区)で開催される。

 ILCとは国際リニアコライダーのことで、従来の加速器を性能的に大きく上回る、全長約20キロの次世代・最新鋭の加速器だ。ビッグバン直後の素粒子の反応を再現し、宇宙の謎、時間と空間の謎、質量の謎に迫る。人類の自然理解を新しい時代に導き、「宇宙の常識」を様変わりさせる可能性を持つ大型科学実験計画といえる。

 シンポジウムは、1979年にノーベル物理学賞を受賞したシェルドン・グラショウ博士、2017年に同賞を受賞したバリー・バリッシュ博士が登壇する。日本人ノーベル賞受賞者の小柴昌俊博士と大隅良典博士も映像出演する。

 入場無料で先着順1000人まで。ウェブでの事前申し込みが必要となる。

 

・詳細:http://ilc-symposium.jp/

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の結果(10月24日開催)

浦和レッズ 2-0 サガン鳥栖 鹿島アントラーズ  - ※11月21日開催 ヴァンフォーレ甲府 ジュビロ磐田 1-1 (PK:3-4) ベガルタ仙台 川崎フロンターレ 2-3 モンテディオ山形  

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ