企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

帝京大、ドルトムントと学術研究パートナー契約 経営破綻の危機から再生したノウハウ学ぶ機会に

帝京大学 冲永 佳史 学長とボルシア・ドルトムント CMO カーステン・クラマー氏

 

 帝京大学(東京都板橋区)は、ドイツのプロサッカーリーグ「ブンデスリーガ」に属する「ボルシア・ドルトムント」と、日本初の学術研究パートナー契約を締結した、と発表した。

 帝京大は、7月から経済学部グローバル人材育成プロジェクトの一環として、ボルシア・ドルトムント(BVB)プログラムを始める。ドルトムントは2005年に経営破綻の危機にあったが、緻密なブランドマネジメントや若手育成など戦略的な経営手法によって組織再生を果たしたという。そうしたクラブ経営やビジネスに関するノウハウを、スポーツブランド構築、スポーツクラブマーケティング、スポンサーシップ論として、BVBの幹部やスタッフ、パートナー企業から、それぞれの立場や視点を通じて学べる講義を行う。

 


スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ