企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

JTの新たな企業広告「想うた」シリーズ始まる

日本たばこ産業 第1弾「想うた 親を想う」編に出演する北村匠海さん

 

 日本たばこ産業(JT、東京都港区)は、新たな企業広告「想うた」シリーズをスタートした。シリーズでは、一人の若者を主人公に、人と人が思い合う気持ちを、オリジナル楽曲に乗せて伝える。

 6月15日から放映を始めた第1弾「想うた 親を想う」編は、人気若手俳優の北村匠海さんが地方から上京して商社で働く新社会人を演じ、主人公の親への思いを、MONGOL800のキヨサクさんが歌う。

 出演した北村さんは「主人公は、自分の思いを伝えるのが苦手で、控えめな青年。上京し、いろいろな壁にぶつかりながら、改めて親の大切さに気付いていく、心温まるCMになっている。『ありがとう』『ごめんね』といった日ごろの思いは、僕自身なかなか伝えられないことも多く、主人公と自分が重なる部分がある」とコメントした。

 

・「想うた」スペシャルサイト:https://www.jti.co.jp/omouta/?utm_source=release

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

3回戦の結果(7月11日開催)

川崎フロンターレ 1-1(PK:4-2) 水戸ホーリーホック 湘南ベルマーレ 1-1(PK:4-3) V・ファーレン長崎 サガン鳥栖 3-1 徳島ヴォルティス ヴィッセル神戸 6-1 ジェフユナイテッド千葉 柏レイソル … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ