企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

ワインや日本酒の劣化を防ぐセラー 日本の技術を結集して開発

さくら製作所 「SAKURA JAPAN 2温度管理式 Wine/Sake セラー」

 

 さくら製作所(東京都品川区)は、日本の技術を結集したワインと日本酒のセラーを7月1日に発売する。オープン価格で、実勢価格は約28万5000円。

 零度に設定することができる低温冷蔵機能を搭載しており、上室と下室で個別に温度管理できる。上室には、家庭用冷蔵庫よりも早く飲み物を冷やせる「急速冷蔵モード」もある。

 日本を連想させる色の一つである赤色を扉のラインに加えた。赤色の軟質樹脂をフレームに結合させる成型技術によって、ガラスとフレームの断熱をする。庫内は「灯籠の光」をイメージした暖かみのあるLEDライトを採用した。ワインや日本酒の劣化を促進する青色系紫外線を含まないため、ワインを熟成させることができる。

 さくら製作所は、技術的に秀でた国内の中小メーカーを探すことからプロジェクトを始め、開発に4年かかったという。軽くて丈夫な扉は大阪府産、高性能の次世代断熱材は群馬県産などを採用した。

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

2回戦の結果(6月6日開催)

川崎フロンターレ 3-2 ソニー仙台FC   水戸ホーリーホック 2-0 愛媛FC   湘南ベルマーレ 1-0 北海道教育大学岩見沢校   V・ファーレン長崎 2-1 松江シティFC &nb … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ