企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

滋賀県の男性が平均寿命日本一になった理由を解析 環境要因と行動要因が寄与

 

 滋賀県は、昨年12月に厚生労働省が発表した都道府県別の平均寿命で、男性の日本一になったことから、「データを活用した滋賀県の長寿要因の解析事業」を行い、県民が長寿である理由を発表した。この事業は滋賀大学と共同で、47都道府県の統計データを用いて、平均寿命、健康寿命と生活習慣、生活環境の関連を解析した。

 その結果、滋賀県は失業率が低く、労働時間が短いこと、県民所得が高いことなどの生活環境(環境要因)に加え、喫煙率が低く、スポーツやボランティア活動を行うなどの生活習慣(行動要因)が寿命に良い影響を与えることが判明したという。

 解析を行った滋賀大データサイエンス教育研究センターの李鐘賛氏は、「健康寿命の延伸のために、疾病対策が重要なことはもちろんだが、疾病以外の要因が影響を与えていることを認識して、施策に生かす必要がある」と話している。

 滋賀県は今後、さらに県民の健康寿命を延ばすため、食、スポーツ、環境、文化、教育、産業振興などさまざまな観点から、新たな活動の創出を目指す「健康しが」コ・クリエーション事業に取り組み、県民の健康意識の向上を図るとしている。

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝のキックオフ時間と試合会場が決定

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 準々決勝(10月24日開催)のキックオフ時間と試合会場が下記の通り決定した。 ◆天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 準々決勝 マッチスケジュール  10月2 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ