企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

カーペット、実は夏もお勧め? 冬のイメージが強いウールカーペットに調湿効果

 

 日本カーペット工業組合(大阪市)は、カーペットが寒い冬に暖かくすごすものというイメージがあることに対し、夏でも暮らしを快適にするインテリアアイテムであることを紹介している。

 同組合は、麻や綿などの天然繊維を用いたカーペットは爽やかで肌触りがよく、はだしで歩いてもフローリングのようなべたつきがないと勧めている。冬のイメージが強いウールは、高い調湿機能があり、むしむしする室内を快適にする上、空気中の有害化学物質を吸着する能力もあるので健康にも良い、としている。

 一方、ナイロンなどの化学繊維のカーペットの中には夏用に特化した商品があるという。涼感効果を発揮する成分をカーペット表面に加工したり、冷房効果を高めて保冷したりするものがある。

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の結果(10月24日開催)

浦和レッズ 2-0 サガン鳥栖 鹿島アントラーズ  - ※11月21日開催 ヴァンフォーレ甲府 ジュビロ磐田 1-1 (PK:3-4) ベガルタ仙台 川崎フロンターレ 2-3 モンテディオ山形  

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ