企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

人工知能の方向性と倫理についての見解まとめた書籍をサイトで無料提供 日本マイクロソフト

日本マイクロソフト 「The Future Computed」

 

 日本マイクロソフト(東京都港区)は、人工知能(AI)の方向性と倫理など、社会的な課題に対する見解をまとめた書籍「Future Computed:人工知能とその社会における役割」日本語版を、同社のサイトで無料提供している。

 AIが普及することで、企業の生産性向上とイノベーションの加速を促し、社会における最も難しく長期的な課題である、疾病、飢饉、気候変動、自然災害の解決につながることが期待されているという見解を示した。

 また、同社が今年2月にアジア太平洋の15カ国・地域、1560人のビジネスリーダーに対して実施した調査から、今後3年間で85%の雇用がAIなどにより変化するとの結果も、今回公開した。

 「Future Computed」は、AIによる仕事や雇用への影響について、①AIの競争で最も有利になる組織や国家は初期導入者であること②強力な倫理基準や法制度の改定、新スキルの教育、労働市場の改革など、差し迫る変化に対して準備することの重要性③AIの恩恵を最大化し、好ましくない影響を最少化するために、テクノロジー企業や官民組織の共同責任による対応が重要―などについて強調している。

 

https://news.microsoft.com/uploads/prod/sites/47/2018/05/The-Future-Computed.pdf

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

3回戦の結果(7月11日開催)

川崎フロンターレ 1-1(PK:4-2) 水戸ホーリーホック 湘南ベルマーレ 1-1(PK:4-3) V・ファーレン長崎 サガン鳥栖 3-1 徳島ヴォルティス ヴィッセル神戸 6-1 ジェフユナイテッド千葉 柏レイソル … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ