企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

真ちゅう製のフレキニップルを樹脂製で製造 30%ダウンし、価格も安定

オーミヤ 「エクストラフレキニップル」

 

 オーミヤ(大阪府東大阪市)は、超高機能樹脂製配管継手の「エクストラフレキニップル」を発売した。

 フレキニップルは、トイレや洗面台の配管に多く使用される蛇腹状の配管をつなぐための専用継手で、1970年ごろから真ちゅうを材料に、現在と同じ形状で製造されてきた。しかし、真ちゅう製は、材料相場によって製品単価が大きく変動するという問題があり、最近では2017年、原材料価格の上昇に伴い、市場販売価格が約17%高騰した。

 オーミヤは、金属に比べて価格が安定している樹脂を採用することにした。従来の金属製と同じ安全性を確保するため、さまざまな樹脂からサンプルを作成。その中から航空機業界でも使用されている、高強度で耐候性に優れるポリフェニレンスルファイド(PPS)を採用した。設計も一から見直し、ネジ部分の破断強度を上げる独自の設計を行ったという。真ちゅう製に対し、価格を30%抑えた。

 エクストラフレキニップルは、第三者認証機関の日本水道協会の製品認証を取得した。

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の結果(10月24日開催)

浦和レッズ 2-0 サガン鳥栖 鹿島アントラーズ  - ※11月21日開催 ヴァンフォーレ甲府 ジュビロ磐田 1-1 (PK:3-4) ベガルタ仙台 川崎フロンターレ 2-3 モンテディオ山形  

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ