企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

ありがとう、「天空の駅」 トミーテックから「三江線 宇都井駅」模型発売

トミーテック 「駅コレクション 三江線 宇都井駅」

 

 タカラトミーグループのトミーテックは、3月31日に廃止が予定されている「三江線」の中で、天空の駅として有名な「宇都井駅」を、模型ブランドの「ジオコレ」で製品化した。「駅コレクション<STA001> 三江線 宇都井駅」として、8月から全国の量販店ホビー売場・鉄道模型店などで発売する。希望小売価格は6000円(税別)。

 三江線は島根県の江津駅から広島県の三次駅までを結ぶ108.1㎞の路線。1975年に全線開通、地域輸送を中心に利用されてきたが、輸送量の減少に伴い、今年3月31日で廃止が決定。三江線の中間地点近くに存在する「宇都井駅」は、前後をトンネルに挟まれるなど山間地帯に路線をひいたため、地上20mの高所にホームが設置された。このため地上からホームまで116段の階段が設置されており、「天空の駅」という愛称でも親しまれてきた。

 トミーテックは、この印象的な宇都井駅をジオコレブランドの新シリーズ「駅コレクション」の第1弾として製品化。2003年3月のバスコレクション第1弾発売から15年を迎えるジオコレだが、実在の駅をモデルにした製品化は初の試みだという。

 中央の階段棟を挟んだ前後2脚、計4脚分、116段ある階段のうち外から見える110段を1/150スケールで再現。1/150スケールのNゲージ鉄道模型車両が2両停車できるサイズとなっている。別売りの鉄道模型TOMIX「JR キハ120-300形ディーゼルカー(三江線)セット」 (希望小売価格は税別10300円)を停車させて、三江線の情景を再現し楽しむこともできる。駅入口近くの、トイレ、バス停も付属。宇都井駅の周辺をイメージした背景シートも付属し、組み合わせる事で周辺の情景も再現できるとしている。

 また、特定の日に実施されていたライトアップを再現の「駅コレクション<STA001L> 三江線宇都井駅 ライトアップバージョン」も同時発売(希望小売価格税別8000円)。印象的な宇都井駅をいつまでも手元に残してほしいとしている。

 

公式WEBサイト:http://www.tomytec.co.jp/diocolle/

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

決勝の結果(1月1日開催)

セレッソ大阪    2-1    横浜F・マリノス

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ