企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

首都圏では入手困難な舞鶴市の名産品が手に入るPRイベント

舞鶴市 「舞鶴かまぼこ」と「平てん」

 

 京都府舞鶴市は2月27日~3月1日、東京都千代田区のKITTEでPRイベント「明治150 年記念・舞鶴海物語 in 東京2018 ~海軍から引き揚げ、クルーズのまち・舞鶴。2020年そして未来へ~」を開催する。入場無料。

 首都圏でのPRイベントは今回が4回目で、目玉は「引き揚げのまち舞鶴コーナー」のウズベキスタン共和国に関連した体験と展示企画。旧ソ連時代、ウズベキスタンに強制移送された日本人抑留者が、舞鶴港に引き揚げた。抑留者が、ウズベキスタンの首都タシケントの「ナボイ劇場」建設に従事した功績が縁となり、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会でウズベキスタンのレスリングと柔道の事前合宿を舞鶴市で行うことが決まった。

 イベント会場では、ウズベキスタンから舞鶴市に贈られた「チャパン」と呼ばれる民族衣装で記念撮影できるフォトスポットが設置されている。また、抑留者が土木作業を行っている様子や当時を知るタシケントの人々の証言などを収めたドキュメンタリー映画「ひいらぎ」のダイジェスト版を上映する。

 イベントのもう一つの目玉は、「舞鶴かまぼこ」(税込み550円)、「平てん(さつま揚げ)」「ちぎり天(いか、たこ)」(同各300円)など舞鶴の名産品。地元ではおかずや酒のつまみとして親しまれているが、首都圏では手に入りにくい。いずれも数量限定販売だ。

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

3回戦の結果(7月11日開催)

川崎フロンターレ 1-1(PK:4-2) 水戸ホーリーホック 湘南ベルマーレ 1-1(PK:4-3) V・ファーレン長崎 サガン鳥栖 3-1 徳島ヴォルティス ヴィッセル神戸 6-1 ジェフユナイテッド千葉 柏レイソル … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ