企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

そこに高麗屋がいるような 震災復興祈願「歌舞伎シアター バーチャル座in福島」

松竹 「歌舞伎シアター バーチャル座 in 福島」

 

 NTTとNTT東日本、福島県、松竹は、東日本大震災からの復興を祈願して「歌舞伎シアター バーチャル座 in 福島」を3月10日(土)にパルセいいざか(福島県福島市)で開催する。入場料は無料だが事前申し込みが必要で、特設ホームページまたは郵送での申し込み(2月20日消印有効)を受け付けている。

 「歌舞伎シアター バーチャル座」は、NTTが開発を進めるイマーシブテレプレゼンス技術「Kirari!」の基盤技術を使用。「Kirari!」とは、大容量の音声・映像データを圧縮・伝送し、伝送先で同期させる技術で、バーチャルでありながらあたかも歌舞伎俳優が目の前で演じているかのような臨場感を味わうことができるとしている。

 今回「Kirari!」で再現されるのは、ラスベガスで2016年5月に上演された「KABUKI LION 獅子王」。「石橋」の獅子の子落としという伝説を基にしたストーリーで、華やかな舞踊、女方の様式美、迫力の立廻り、勇壮な獅子の狂いなど、歌舞伎の様々な要素を盛り込んだ新作歌舞伎だという。

 また、「KABUKI LION獅子王」に主演した松本幸四郎(当時市川染五郎)さんを迎えトークイベントも開催する。

 3月10日にはパルセいいざか前駐車場で「インタラクティブ歌舞伎」を実施。独特の化粧法である「隈取り」をバーチャルで楽しめる「変身歌舞伎」や、掛け声を体験できる「歌舞伎シャウト」などの展示を行う。

 さらに、インタラクティブ歌舞伎のプレイベントを3月3日(土)から7日(水)にかけて、アクアマリンふくしま、道の駅南相馬、福島市街なか広場の3個所で実施予定。

 東日本大震災から7年が経過する中、本イベントを通じて、復興・創生に向けて前進する福島県を応援し、同県の魅力発信に貢献していきたいとしている。

特設ホームページ(公式サイト):http://www.ntt-east.co.jp/business/event/kabuki/

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の結果(10月24日開催)

浦和レッズ 2-0 サガン鳥栖 鹿島アントラーズ  - ※11月21日開催 ヴァンフォーレ甲府 ジュビロ磐田 1-1 (PK:3-4) ベガルタ仙台 川崎フロンターレ 2-3 モンテディオ山形  

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ