企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

春に向けて旅心むくむく さんふらわあクルーズレポートを紹介

フェリーさんふらわあ 「昼の瀬戸内感動クルーズ」

 

 (株)フェリーさんふらわあは、 恒例の「昼の瀬戸内感動クルーズ」の2018年運航を決定するにあたり、旅ライター・大野由加里さんの乗船記念体験レポートを公開した。

 「フェリーさんふらわあ」は通常夜に瀬戸内海を航行しているが、2011年10月、阪神別府航路開設100周年を記念し、36年ぶりに「昼の瀬戸内航路」が復活。午前中に神戸六甲港を出港し、夜10時に大分港に入港するこのクルーズでは、通常の航海では見ることができない、刻一刻と表情を変える瀬戸内海の風景を楽しめるという。翌年以降も、「昼の瀬戸内感動クルーズ」と名称を変え、年4回の限定航海として運航してきた。

今年の実施は、5月13日、6月3日、10月21日、11月11日のスケジュールを予定している。

 運航決定にあたり公開された体験レポートで、大野さんは昨年11月12日に実施されたクルーズの様子を紹介。乗船受付から出航の様子、定番の「お楽しみ光景ベスト3」や特製料理など、いち旅人目線でレポート。「元々は『早く現地に着いて観光したい!』と思う派でしたが、今回のクルーズを体験して『移動時間も旅の楽しみ』なのだと実感」したとしめくくっている。

 5月13日と6月3日運航分は予約受付中(電話予約のみ)。10月21日と11月11日の運航については、4月頃の予約開始を予定している。

フェリーさんふらわあ予約センター:06-6614-1013(平日9:00~18:00/土日祝9:00~17:00)

レポート内容:https://prw.kyodonews.jp/prwfile/release/M104618/201801220128/_prw_PR1fl_dCT21X6k.pdf

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の結果(10月24日開催)

浦和レッズ 2-0 サガン鳥栖 鹿島アントラーズ  - ※11月21日開催 ヴァンフォーレ甲府 ジュビロ磐田 1-1 (PK:3-4) ベガルタ仙台 川崎フロンターレ 2-3 モンテディオ山形  

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ