企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

世界最大の「eスポーツ」大会が日本初上陸へ 日清がハングリー精神を応援

日清食品ホールディングス 「EVO Japan 2018」

 

 日清食品ホールディングスの「カップヌードル」は、コンピューターゲームの腕を競う「eスポーツ」の世界大会「EVO Japan 2018」にトップ・パートナーとして特別協賛する。開催期間は1月26日から28日の3日間、東京の池袋と秋葉原が会場となる。

 EVOは世界最大のeスポーツ対戦格闘ゲーム大会「Evolution Championship Series」の略で、アジアでは初開催となる。近年、コンピューターゲーム、ビデオゲームを使った対戦をスポーツ競技としてとらえるeスポーツ(エレクトロニック・スポーツ)は大きな盛り上がりを見せており、高額な賞金がかけられる大会が各地で開催されるなど、世界中のプレーヤーが競い合っている。

 日清食品グループは、プロアスリートの活動や世界的な競技大会の開催をサポートするなど、「HUNGRY TO WIN (世界に、食ってかかれ。)」のスローガンのもと、スポーツを通じてチャレンジ精神を沸騰させるスポーツマーケティングを展開しているという。

 安藤宏基・社長兼最高経営責任者(CEO)は「名実ともに『eスポーツ』の最高峰である『EVO Japan 2018』とのトップ・パートナーシップにより、世界中のチャレンジ精神を沸騰させることができると確信しています」としている。

 賞金総額は500万円(各タイトルごとに総額100万円)。会場は1月26日(金)、27日(土):池袋サンシャインシティ文化会館の展示ホールB、A-1 (東京都豊島区東池袋3-1-4)。1月28日(日):秋葉原UDX アキバ・スクエア (東京都千代田区外神田4-14-1)。

公式サイト:https://evo-japan.net/

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

3回戦の結果(7月11日開催)

川崎フロンターレ 1-1(PK:4-2) 水戸ホーリーホック 湘南ベルマーレ 1-1(PK:4-3) V・ファーレン長崎 サガン鳥栖 3-1 徳島ヴォルティス ヴィッセル神戸 6-1 ジェフユナイテッド千葉 柏レイソル … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ