企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

音読と計算で脳を鍛えよう! 600万部突破の「大人のドリル」シリーズ最新刊

くもん出版 「脳を鍛える大人の計算ドリル10」

 

  くもん出版は、「脳を鍛える大人のドリル」シリーズ最新刊となる「計算ドリル10」と「国語ドリル」を2017年12月から発売中だ。価格は1,000円(税別)。 

 このシリーズは、1日5分、簡単な音読・計算を繰り返すことで、脳の前頭前野を活性化させ、脳の健康を維持、向上することを目的に制作されているという。

 「大人の計算ドリル10」は、各ページの表面で、たし算、ひき算、かけ算、わり算が交ざった計算を50問、裏面では、計算式の中の空欄にあてはまる数を求める問題を25問、それぞれ解いていく。

 「大人の国語ドリル」は、昭和の新聞記事の音読と漢字の書き取りを行うもので、東京オリンピック、東海道新幹線開業、皇太子成婚式など、戦後の明るい話題を収録。すでに「脳を鍛える大人のドリル」シリーズに取り組んだ経験のある人でも新たな気持ちで取り組める内容という。時間を計り、どれだけ短時間で解けるか挑戦し自分の記録を更新することが、学習を継続するモチベーションになるとしている。

 毎日の「読み・書き・計算」トレーニングが脳を活性化させるという東北大学川島隆太教授の研究成果に基づいたシリーズは、今年で発売15周年を迎え、シリーズ累計発行部数602万部(2018年1月現在)を突破。日本国内だけでなく世界17の国と地域にまで広がっており、多くの利用者が効果を実感しているという。

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ