企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

ドレープに守られてプリンセスの眠りを 組み立て簡単後付け天蓋発売

BIBI LAB(R)(ビビラボ) 「ゆめみたいにかわいいベッド天蓋」

 

 ビーズは1月10日、同社アイデアグッズブランド「BIBI LAB(R)(ビビラボ)」から、「ゆめみたいにかわいいベッド天蓋(てんがい)」を売り出した。希望小売価格はオープンだが、参考価格は11250円(税別)。

 付属のポールを展開し、本体のスリーブにポールを通して立ち上げ、カーテンとトップカバーを取り付けるだけでOK。さながらアウトドア向けテントの応用だ。シングルサイズのベッドに後付けで乗せ、中に敷布団やマットレスを敷けば「天蓋付きベッド」の出来上がり。

 贅沢なドレープカーテンを作るため、メッシュ生地のテントの上に薄手のポリコットン生地のカーテンを重ねる、異素材レイヤード天蓋システムを採用。2つの層を開け閉めして調整すれば、冬はポリコットンのカーテンで冷気を防ぎ、夏は蚊帳のように虫の侵入をメッシュで防ぐ、などの実用性豊かな活用もできるという。

 4面ともに開閉可能で、それぞれ逆T字型のファスナーを採用しており、出入りが楽なところもテントっぽい。T字の真中部分にスマートフォンの充電コードを通せば、枕元で充電しながらスマートフォンを使うことも可能だ。

 商品名そのままの、夢みたいにかわいい「夢かわピンク」と、ゴシックな世界観が好きな人向けの、「闇かわブラック」の2色を展開。 それぞれのライフスタイルやインテリア、ファッション、性格などに合わせて選べる。

 多くの女性が一度は憧れたことがあるであろう「天蓋」。だが実現するには、専用のベッドフレームを購入したり、天井から吊り下げるために工事をしたりなど、若い世代には実質不可能な高いハードルが待ち受ける。そんな憧れを手軽に現実のものにできるようにと、今回の商品を開発した、としている。

製品ページ:http://www.bibilab.jp/product/btc_100w/

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

決勝の結果(1月1日開催)

セレッソ大阪    2-1    横浜F・マリノス

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ