企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

早稲田大学開発のアプリ「ワセナビ」 地元新宿区商店街ご案内ツアーを展開

早稲田大学 「ワセナビ」画面

 

 早稲田大学大学院創造理工学研究科は、新宿区戸山地域の商店街、明和会と戸山ハイツ西通り商店の協力を得て、「第1回 MyShop発見ツアー」を展開している。

 「MyShop発見ツアー」では、創造理工学研究科経営システム工学専攻、菱山研究室で研究開発した、Webアプリ「ワセナビ」を活用。「ワセナビ」とは、スマート端末で利用できる街歩きナビゲーションのためのアプリだ。ナビゲーションを支援する電子コンパス機能、クイズ出題機能の他、ゲーミフィケーション機能(さまざまな定義があるが、いってみればゲーム向けの発想で人をひきつけることをさすマーケティング用語)としてのバッジ獲得機能、ランキング機能などが用意されている。

 「ワセナビ」はこれまで主として、早稲田祭など早稲田大学内の企画イベントへの誘導、学内文化施設や記念モニュメントの紹介に活用されてきた。学外では「まちなび」と称して利用され、京都市内の潜在的な観光資源の発掘、伝統産業振興を目的とした街歩きアプリとして活用されてきた。

 今回の事業では、「まちなび」を発展的に活用し、「まちなび in 戸山地域商店街」として、商業振興活動を行っている。ちなみに本活動は、新宿区文化観光産業部産業振興課の、平成29年度商店街補助事業に採択された。

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

決勝の結果(1月1日開催)

セレッソ大阪    2-1    横浜F・マリノス

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ