企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

「おみたん」がおすすめスポットを案内 「女子ちず」小美玉市バージョン登場

茨城県小美玉市 「恋するマップ~女子ちず~」“小美玉市バージョン”

 

 茨城県小美玉市は12月14日から、ゼンリンデータコムが提供するスマートフォン向け無料アプリ「恋するマップ~女子ちず~」に “小美玉市バージョン”が追加された、と発表した。

 「恋するマップ~女子ちず~」は、地図が苦手なユーザーにも分かりやすく伝わるよう、地図全体を淡いトーンの色で表現し、必要な情報のみを見やすく表示した無料地図アプリ。外出をサポートするサービスとして、ゼンリンデータコムが独自に調査した「きれいなトイレ」の詳細情報なども提供している。

 “小美玉市バージョン”作成では、小美玉市住民と、「人と出会う、街と出会う、未来と出会う」をテーマとしたプロジェクト「ミライカレッジ」に参加している首都圏在住の女性がチームを組んだ。現地で調査、取材した女性向けのスポット全59か所を「食」「体験」「パワースポット」などの5ジャンルに分け、地図に表記している。

5ジャンルは小美玉市のマスコットキャラクター「おみたん」の5種類のアイコンで表示される。たとえば、「座りおみたん」は飲食店、同市の特産品ヨーグルトを掲げた「ヨーグルトおみたん」はスイーツ店を示している。

 小美玉市の名称は、市町村合併前の「小川町」「美野里町」「玉里村」からとられたもの。「おみたん」のデザインは、仔牛(同市で盛んな酪農より)と飛行機(茨城空港より)が組み合わさってできたもので、性別は男の子だという。

 

「恋するマップ~女子ちず~」“小美玉市バージョン”概要:http://koisurumap.com/

●推奨環境:
iOS7.0以降;https://itunes.apple.com/jp/app/id786114434
Android OS4.0.3以降;https://play.google.com/store/apps/details?id=net.zenrindatacom.koisurumap

 

小美玉市企画財政部企画調整課:http://www.city.omitama.lg.jp/

株式会社ゼンリンデータコム:http://www.zenrin-datacom.net/

ミライカレッジ:http://miraicollege.jp/

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

決勝の結果(1月1日開催)

セレッソ大阪    2-1    横浜F・マリノス

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ