企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

来年は東京タワー開業60周年! VRで宇宙に飛び立つプラネタリウム体験を

D.N.ドリームパートナーズ 「MEGASTAR JOURNEY(メガスター・ジャーニー)Powered by ABAL」

 

 NTTドコモと日本テレビの共同出資による「D.N.ドリームパートナーズ」は、VRを使ったアトラクション型プラネタリウム「MEGASTAR JOURNEY(メガスター・ジャーニー)Powered by ABAL」の開催を決めた。

 2018年1月27日から4月9日にかけて、同年12月に開業60周年を迎える東京タワーで実施する。

 本アトラクションは、宇宙空間に飛び出し全身で星の海を感じる、青く輝く地球を眺めながら月面を散策するなど、自らの足で広大な宇宙を旅する、新しい体験型のプラネタリウムだという。

 エピソードは、東京タワー地下から「時空エレベーター」なる謎の乗り物が発見されたところから始まる。これは、時空のゆがみを作り出すことで宇宙空間への光速移動を実現する驚異的な発明との設定だ。銀河周遊の旅路につく搭乗者は、ガラス張りのエレベーターから青い地球を眺めて散策を楽しむが、突如警報音が鳴り響き…という物語。

 搭乗者を宇宙へと導くナビゲーター「時空エレベーターガール」に「新世紀エヴァンゲリオン」綾波レイ役などの林原めぐみさん、地上から時空エレベーターを制御する管制官には海外ドラマ「24」シリーズ、ジャック・バウアー役などの小山力也さんと、豪華声優陣を迎えた。

 企画監修は、レンズ投影式プラネタリウムを個人で完成させたプラネタリウム・クリエーターの大平貴之氏。コンテンツの制作にはABALを迎え、バーチャル空間における自由な歩行・体験者同士のコミュニケーションを可能にしたという。

 前売りは、ローソンチケットで2017年12月13日から開始する。日時指定で、大人/子ども共に1800円(税込み)。

 また、本アトラクションはVR機器の性質上、13歳以上推奨、身長120cm未満は不可としている。

公式サイト:http://megastarjourney.com

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

3回戦の結果(7月11日開催)

川崎フロンターレ 1-1(PK:4-2) 水戸ホーリーホック 湘南ベルマーレ 1-1(PK:4-3) V・ファーレン長崎 サガン鳥栖 3-1 徳島ヴォルティス ヴィッセル神戸 6-1 ジェフユナイテッド千葉 柏レイソル … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ