企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

中高年だってゲームがしたい! 大人仕様のゲーミングチェア発売

Bauhutte(バウヒュッテ) 「プレミアムゲーミングチェア GT-2000」

 

 ビーズは12月7日、 同社インテリアブランド「Bauhutte(R)(バウヒュッテ)」より、「プレミアムゲーミングチェア GT-2000」を発売した。価格はオープンだが、参考価格は税別57000円。

 色はシックなブラックで、座面サイズはゆったりとしている。極厚高密度のウレタンクッションを採用し、硬めのソファのような座り心地を実現。可動式ランバー(腰部)サポートを内蔵し、長時間のプレイを支える。アームレストはBauhutte(R)他製品と比較しても高さがあるものを選択し、かつ内側にスライドできるものを採用。これにより、脇が開きすぎず腕を置いてコントローラーを操作できるため、高精度のプレイを追求できるという。

 その他、背もたれを倒したままロックし、寝ながらゲームも可能なリクライニング機能など、先行のBauhutte(R)ゲーミングチェア同様の特徴も継承している。

 近年認知度が向上しているゲーミングチェア。しかし、本ブランドも含めカラーやデザインが派手なものが多く、落ち着いたものが少ないのが実情。また主流のバケットシートタイプは、座り心地がややタイトだ。「ゲーミングチェアは欲しいけど、欲しいものがない」という潜在的な葛藤を持つゲーマーもいるのではないかと考え、落ち着いたデザインで重厚感とゆとりのある「GT-2000」をリリースしたとしている。

製品ページ:http://www.bauhutte.jp/product/gt2000/

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

決勝の結果(1月1日開催)

セレッソ大阪    2-1    横浜F・マリノス

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ