企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

カサカサ唇が老け顔をつくる!? オールアバウトがインターネット調査

オールアバウト 「唇が荒れている男性の写真から受ける印象」

 

 総合情報サイト「All About」を運営するオールアバウトと、フランス製化粧品「アベンヌ」を輸入販売するピエール ファーブル ジャポンは、20代〜40代の男女890人に対し、「唇の状態と見た目の印象」について調査を実施した。これは、唇の荒れ以外の条件を同一にした2種類の男女の写真を見てもらい、印象を回答してもらうというものだ。

その結果によると、唇が荒れている女性の写真は、そうでない写真に比べ「疲れているように見える」「不健康そう」「老けて見える」という。つまり、女性の唇荒れは“老け見え”の原因になりやすいようだ。

 唇が荒れている男性の印象は、「不健康」「疲れて見える」「老けて見える」にとどまらない。女性に比べ「怒って見える」「幸が薄そう」「意地が悪そう」など、内面に関してネガティブな印象を持たれやすい傾向があるという。

 老けて見られる割合は女性の方が高く、男性と比較し約2倍。男女共に平均して4〜6歳程度老けて見られる事が分かった。

 また、皮膚科医で、All About「スキンケア」ガイド、吉田貴子氏の監修を受け、「唇ダメージチェックテスト」を作成。これは、エアコンなどの外部環境や、刺激物の摂取、一日の水分量など生活習慣、唇を触る癖など、あらゆる側面から唇への負荷を測るテストだとしている。その回答を分析したところ、日常的に唇にかける負荷が大きく、唇が荒れやすい生活をしている人は全体の約4割で、自分の唇の状態について「荒れていないと思う」と回答した人でも、4人に1人が該当する結果になったという。

 吉田氏は、「唇荒れは、乾燥によるバリア機能の低下から起こってしまうことが多いです。唇荒れを繰り返していると、メラニンが沈着しシミができたり、縦ジワが目立つようになってさらに老け見えが加速することも。唇を荒れから守るためには、日常的なリップケアが大切です」と語っている。

 調査は10月13日(金)から10月15日(日)までの間、首都圏(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)に居住する男女にインターネットリサーチの方法で行った。

素肌カレンダー:http://suhada.avene.co.jp/

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

準決勝マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝 マッチスケジュール  試合日:12月23日(土・祝) … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ