企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

錦秋の名園を堪能しよう 彦根城北側の「玄宮園」をライトアップ

滋賀県彦根市 錦秋の「玄宮園」ライトアップ風景

 

 滋賀県彦根市は、紅葉シーズンに併せて、彦根城の北側に位置する「玄宮園」を例年通りライトアップしている。期間は12月3日まで。時間は18:00~21:00(入場は20:30まで)。

 玄宮園は、井伊家4代当主直興が延宝5年(1677年)に造営した池泉回遊式の大名庭園だ。中国唐時代の玄宗皇帝の離宮をなぞらえたもので、江戸時代初期の庭を現代に伝える名園で、大きな池に突き出すように臨池閣(りんちかく)と鳳翔台(ほうしょうだい)といった建物が配置されている。

 彦根市は「錦秋の玄宮園を心ゆくまで楽しみください」とアピールしている。

 入場料は、大人700円、小中学生350円。お茶席開催のお茶席は一服500円(18:00~20:45)

公式ホームページ:http://www.hikoneshi.com/jp/event/articles/c/kinshu

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

3回戦の結果(7月11日開催)

川崎フロンターレ 1-1(PK:4-2) 水戸ホーリーホック 湘南ベルマーレ 1-1(PK:4-3) V・ファーレン長崎 サガン鳥栖 3-1 徳島ヴォルティス ヴィッセル神戸 6-1 ジェフユナイテッド千葉 柏レイソル … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ