企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

あなただけのかけがえのない数字を セイコーが大阪マラソンでランナー応援

「セイコー 市民ランナー応援プロジェクト」

 セイコーは、11月26日(日)に開催される第7回大阪マラソンで、オフィシャルタイマーを務めるとともに、「市民ランナー応援プロジェクト」を実施する、と発表した。

 まず大会前の11月24日(金)、25日(土)、インテックス大阪で開催される大阪マラソンEXPO 2017のセイコーブースに「目標タイム宣言コーナー」を設置し、目標達成を後押しする。

 このセイコーブースでは、11月24日(金)発売予定のランニングウオッチ(価格は税別で15,000円)、数量限定のミニタイマークロック(税別で3,000円)などを販売する。

 大会当日は、一人でも多くのランナーに完走の喜びを味わってもらうため、「完走サポートランナー」プロジェクトを実施。5人のランナーがイエローの衣装に身を包み、各関門をギリギリ通過できるペースで走る「見える関門」となって、ランナーの完走をサポートする。

 完走後は、各ランナーに自らの完走タイムとメッセージをシートに手書きで記入してもらう。このシートが、大会翌日の11月27日(月)から12月3日(日)の7日間、北大阪急行電鉄(地下鉄御堂筋線直通)4編成の中づりをジャックし、大阪の街を駆け抜ける。企画に参加したランナーには、セイコーのオリジナルノベルティをプレゼントする。

 セイコーは2012年以降、大阪マラソン・東京マラソンの両大会で、「セイコー 市民ランナー応援プロジェクト」を展開している。企業CMでは、東京マラソン2017のドキュメンタリー映像と、「ただの数字じゃない。TIME IS WHAT I AM.」というスローガンを使用し、市民ランナーひとりひとりが刻むタイムとその輝きを、セイコーの思いとともに表現しているという。

セイコー 大阪マラソン2017応援サイト:http://www.seiko.co.jp/marathon/2018/jp/index.html

企業CM:http://www.seiko.co.jp/branding/channel/tv.html

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

準決勝マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝 マッチスケジュール  試合日:12月23日(土・祝) … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ