企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

洋食メニューを充実させました 「丸の内タニタ食堂」が新装オープン

「丸の内タニタ食堂」リニューアル後の完成予想図

 

 健康総合企業のタニタが運営するレストラン「丸の内タニタ食堂」は、11月下旬にリニューアルオープンし、新メニュー「タニタの洋食ごはん」の提供とディナータイム(18-21時ラストオーダー)の営業を開始する。

 レストランの所在地は東京都丸ノ内3-1-1丸の内国際ビルヂング地下1階。

 「タニタの洋食ごはん」は、いずれもメインディッシュ、サイドディッシュ、スープ、ご飯のセットで、150グラム以上の野菜を使用。1食当たりのカロリーを800カロリー以下、塩分を4グラム以下に抑えたという。

 洋食本来のおいしさはそのままに、一般に提供されている代表的な洋食メニューに比べ、カロリー、塩分ともに2-3割のカットを実現したとしている。

 ハンバーグやカツレツ、グラタン、エビフライなど10種類のラインアップを用意し、ランチタイムはその中から3種類を、ディナータイムは全種類を提供する予定だ。提供価格は850円-1500円(税別)

 法人向けケータリング弁当の配達サービスも予定している。

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

準々決勝マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準々決勝(10月25日開催)のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準々決勝 マッチスケジュール  試合日 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ