企業・商品ニュース
新商品、新サービスや企業情報を束ねたビジネスニュース

GPS音声解説で「神宿る」島の魅力を知ろう 世界遺産「宗像大島」で運用へ

富士ゼロックス福岡 「宗像大社中津宮」などで観光音声ガイドサービスを提供

 

 富士ゼロックス福岡は、世界遺産への登録が決定した、福岡県の「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」に属する「宗像大島」で、観光音声ガイドサービスを10月1日から提供する。

 観光音声ガイドのサービス名は「大島聴き旅」。GPS(全地球測位システム)と専用ポータブル端末を利用し、登録された観光スポットに近づくと自動的にアナウンスされる音声ガイドを聞くことができるという。端末の貸出料金は1000円(税込み)。

 世界遺産の構成遺産である「宗像大社中津宮」や「沖津宮遙拝所」をはじめ、「夢の小夜島」などの名所旧跡や観光スポット向けに音声がセットされており、1周約3時間で歩けるウォーキングガイドが収録されている。観光客などの利用者は日本語と英語から音声を選び、徒歩やレンタサイクルでコース順に沿って進むと、ガイドブックや地図だけでは知ることができない地元の魅力を深く知ることができる。 

 今後は車やレンタサイクル向けのガイドスポットや音声ガイドが対応するコースを増やすことを計画中という。

 世界遺産へのガイダンス施設として7月にオープンした「大島交流館」でも、日本語・英語での展示物案内サービスを開始する予定。館内専用端末の画面で展示物の番号をタッチすると説明を聞けるサービスだ。

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

準決勝マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝 マッチスケジュール  試合日:12月23日(土・祝) … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ